新卒第1期生の魅力とは


採用担当の平塚です。

 

株式会社フクダでは今年が初めての新卒採用となるのですが、

今日は「新卒第1期生」についてお話したいと思います。

 

新卒第1期生というのは、企業にとっても初めてづくしになるため、

必要なことが決まっていないことが多いです。

常に新卒採用を続けている会社であれば、入社してからの研修スケジュールだったり、

最初の配属先から将来のキャリアアップなど、ある程度”道筋”が決まっていますが、

1期生を採用する会社はその方法が確立していないことがほとんどです。

 

もちろん、大まかには決めてはいるのですが、入社して色々と進めていくうちに

軌道修正が必要になってくることがほとんどです。

そして!

その”軌道修正”に携われることこそが第1期生の一番の面白みではないかと思います。

 

自分でやってみて、新しい仕組みや制度を作りあげていく。

苦労は多いかもしれませんが、とてもやりがいがあり、成長できる仕事だと思います。

レールを敷いてもらった中で進みたい方には向かない環境だとは思いますが、

「将来、独立して自分で事業をやってみたい」

「いずれは経営の中核として携わっていきたい」

と考えている方にはとてもオススメだと思います。

 

株式会社フクダでも、そんな前向きで意欲を持った学生さんとの出会いを待っています☆

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です